Softクッションマット

篠田ゴム製品ラインナップ

衝撃吸収性の高いゴムチップマット
衝撃吸収性試験(HIC値)基準値対応

Softクッションマット
篠田ゴム製品ラインナップ

安全が確信できる、子供たちの遊び場を

遊具からの落下事故を想定した衝撃吸収試験(HIC値)において規制値をクリア。安全が確信できる遊び場の環境づくりに適した、衝撃緩衝性の高い子どもたちにやさしい専用マットです。

特徴

  • 高い衝撃吸収性により安全を確保
  • 透水性があり水たまりが出来にくい
  • Softクッションマット
  • Softクッションマット
  • Softクッションマット

衝撃吸収試験(HIC測定値)

『HIC値(頭部損傷係数)』Head Injuly Criteria

頭部損傷係数(衝突時に発生した加速度の時間履歴データを算出した値)。HICが1000を越えると通常の人間の生存確立は18%といわれています。この数値が1000以下であれば頭部に重大な影響はないとされています。ちなみに、欧米の遊具に関する安全基準で義務付けられているHIC値(頭部損傷係数)測定値は、1000を越えないこととなっています。

HIC測定試験条件

  • 人頭模型:JIS T8133:1997における標準型
  • 落下物重量:5040g
  • 衝 撃 点:後頭部
  • 前処理温度:常温、4時間以上(※他の試験装置等はJIS T8133:1997と同様のものを使用)
  • 試験室温度:20℃/試験室湿度:73%
Softクッションマット

製品規格

Softクッションマット

カタログ・パンフレット

同じカテゴリの製品一覧

ゴムマット

大型・大径製品

エクステリア・公園・幼保育園・スポーツ施設

製造業向け

工事業向け

プレス成型

Page Top